株式会社市民火葬協会

生活保護でもお葬式ができる

お急ぎの方・24時間受付011-206-7522
事前相談窓口(10:00~18:00)011-206-7302
フォームでのお問い合わせはこちら

生活保護でもお葬式ができる

生活保護でもお葬式ができる

2022/12/27

どのような人が生活保護葬ができるのか?

1お亡くなりになった方が生活保護の方で貯金がない場合

2お亡くなりになった方の家族の中で生活保護を受給している場合

(喪主になる方が生活保護受給者の方で貯金がなくお葬式費用を支払えない場合)

生活保護でもお葬式はできます。

お亡くなりになった方の最低限必要な物は生活保護葬には入っています。

棺・棺用布団・骨箱・寝台車・ドライアイス

お亡くなった方に最低限必要な物は入っていますが、お線香を上げる式場などは含まれていませんので、葬儀会社によって異なります

生活保護葬の場合は小さいホールになることが多い

駐車場がない・交通の利便性が悪いホール

ホールの場所を選べない

家族が宿泊できない

お線香を上げることができない

祭壇がない

自宅でお葬式を行えない

お坊さんを呼べない

友人を呼べない

ご遺体につめものをしないので、臭いがでる

ご遺体に化粧やひげそりを行わない

葬儀会社によって生活保護葬に含まれている物が異なる為、生前に相談しておくことが、残された家族が困らないお葬式を行えます

 

 

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。