札幌の家族葬で葬儀の豊かな知識を持つスタッフが心を込めてお手伝いします

お急ぎの方・24時間受付011-206-7522
事前相談窓口(10:00~18:00)011-206-7302
フォームでのお問い合わせはこちら

ブログ

家族葬

心温まる良質なサービスをご提供

ご家族や近しいご友人やご親族のみでアットホームな家族葬を行いたいという方が増えています。価格も抑えられ、ご遺族様の参列者へのおもてなしの時間が減るため、ゆっくりとお別れの時間を過ごしたいという方に選ばれています。札幌市で小規模なお葬式を低価格で行いたい方はご相談を承っております。

札幌で家族葬のプランをご提案

湯灌とは

2024/07/06

湯灌とは故人様の旅支度前に現世での汚れや悩みを洗い清める儀式です。故人様が成仏し来世に導かれるという意味もあります。湯灌は専用の湯舟やシャワーを使って行う湯灌とアルコール綿等を使用して拭き…

お布施とは、葬儀や法事、法要の際に僧侶に渡す謝礼のことを指します。今回はそのお布施についてご紹介します。仏教で「布施」は「施し与える」という意味があり、人に渡すというのではなく、仏に供養す…

奈井江町での葬儀のお話を致します。ご縁があるのか奈井江町で葬儀をする場合がございます。奈井江町民の死亡届は奈井江町役場(空知郡奈井江町字奈井江11番地電話0125-65-2111)にて行います。その時に…

ここ1ヶ月程札幌市の合同墓地についてのお電話・メールによるお問い合わせが多く当社のホームページやブログにてご案内はしておりますが再度こちらにてご紹介させて頂きます。札幌市の合同墓地は平岸霊園…

「遺言」という言葉は誰もが一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。故人が自身の死後の財産などをどうしたいのか、生前に定めておく遺言ですが、正しく扱わないとその効力が亡くなってしまう事も…

四華花(しかばな)とは、葬儀の際に使う葬具で、故人への悲しみや弔いを表す大切な葬具です。四華花の由来四華花の謂れは、お釈迦様が亡くなられたときの出来事と深い関係があるとされています。故事に4…

法要とは

2024/03/25

法要は、仏教において、故人様の冥福を祈り、極楽浄土に往生するために行われる大事な行事で、僧侶にお経をあげてもらうことです。法要で食事を振る舞うことは、故人様が仏様の境地へ近づくことにつなが…

年回表とは仏教で法要を行う年が決まっている為、法事を行う年がわかる早見表の事です。 近年では、法事を主催する側や参列者の都合の為に、法要を行なえる会場(お寺・葬儀式場・ホテル等)は週末に法事…

初七日の数え方故人様が亡くなった日を含めて7日目のことを初七日と言います。命日を1日目と数えるため、故人様が逝去して6日目が初七日です。*亡くなった日から数えますので、葬儀を行った日・火葬を行…

分骨(ぶんこつ)とは、故人様のご遺骨を小骨壺に分け入れ、別々の場所で埋葬・供養することをさします。ご遺骨を複数ヶ所のお墓に納められたり、小骨壺を自宅に置いて手元供養される場合に行います。遺…

火葬場予約システムが3月8日にスタート致しました。利用登録を済ませた葬祭業者である私共が、パソコン及びスマートフォン、アイフォンにて火葬場の予約受付を行います。予約システム導入により火葬場の…

先日行った家族葬はとても穏やかつ、ご遺族様が団結された素晴らしい家族葬でした。去年の11月に今回の故人様の御主人様の葬儀を終えたばかりでございました為、担当しました私の記憶に新しく、又病気で…

小規模で低価格なお葬式をお求めの方は多く、家族葬もその中の一つとして選ばれています。札幌市を中心とした周辺エリアで安心価格でアットホームな葬儀をご希望の方はお問い合わせください。故人様のご遺志を繋ぎ、ご遺族様に満足していただけるお葬式になるよう、ご要望を実現するお手伝いをしています。低価格なプランで良質なサービスをご提供し、ご遺族様に「任せてよかった」と思っていただけるお葬式のプランをご提供しています。

札幌で家族葬のプランをご提案

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。