株式会社市民火葬協会

遠方からの遺体搬送について

お急ぎの方・24時間受付011-206-7522
事前相談窓口(10:00~18:00)011-206-7302
フォームでのお問い合わせはこちら

遠方からの遺体搬送について

遠方からの遺体搬送について

2022/12/04

葬儀を行う際はまずご遺体を搬送しなくてはいけませんが、遠方で亡くなってしまうケースもあります。
そのような場合、どう対応すれば良いのかわからない方も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、遠方からの遺体搬送についてご説明いたします。

遠方からの遺体搬送

遠方から遺体を搬送する際、現地の葬儀会社または遺体運搬専門の業者に依頼します。
陸路またはフェリーで搬送されますが、場所によっては飛行機での搬送も可能です。
搬送に時間がかかる場合は、遺体を保全するためにドライアイスを処置します。

搬送にかかる費用

距離に応じて、遺体搬送の費用は変わります。
一般的に搬送距離は10kmまでに設定されており、それ以上の移動は10kmごとに約3,000円が相場です。
飛行機の場合は約10~200万円で、高速道路・フェリーの利用料金も加算されるので事前に確認をしましょう。

自家用車で搬送する場合

自家用車で遺体を搬送する場合は、死亡診断書を携行しましょう。
搬送中は、遺体を傷つけないように注意が必要です。
死後硬直が始まると体を曲げるのが難しくなるため、寝台に寝かせて搬送することになります。

まとめ

遠方でご親族が亡くなった際は、現地の葬儀会社または遺体運搬専門の業者へ依頼して遺体搬送を行います。
搬送距離・方法によって費用異なりますが、自家用車での搬送も可能です。
状況・費用に合わせて、確認しながら安全な搬送方法を選びましょう。
弊社ではご遺体の搬送に関する相談も受付けておりますので、札幌で葬儀をご検討されている方はご相談ください。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。