株式会社市民火葬協会

湯灌師の方に感激した話(札幌市西区の家族葬)

お急ぎの方・24時間受付011-206-7522
事前相談窓口(10:00~18:00)011-206-7302
フォームでのお問い合わせはこちら

湯灌師の方に感激した話(札幌市西区の家族葬)

湯灌師の方に感激した話(札幌市西区の家族葬)

2022/12/05

私は40年間連れ添った愛する主人を亡くしました。夜中3時に近くの病院で息を引き取ったのですが、葬儀会社も何も決まっておらず急ぎ駆けつけてくれた息子にネットで調べてもらって出てきたのが市民火葬協会さんでした。夜中にもかかわらずすぐに迎えに来て無料安置施設というところにひとまず主人を無料で安置してくれました。いったん自宅に戻った私たちは、スタッフさんが1人同行の上で葬儀プランを決めることになり、前から希望していた家族葬をしたいと伝えました。するとスタッフさんは快く引き受けてくれて、自宅の近くの斎場に主人を搬送してそこで葬儀を行いましょうと言ってくれました。きっと葬儀にはたくさんの人が来るから、正直自宅ではやりたくないなと思っていた私にはほっとしました。

そして早速、別のスタッフさんが主人を斎場に搬送している間、私たち遺族は車で斎場に向かいました。ここも驚いたのですが、主人を斎場迄無料で搬送してくれるとは思いませんでした。到着すると私たち遺族の専用部屋を貸し切ってくれてそこに主人も安置してくれたので、その日は息子と主人と一緒に夜を明かすことができました。

翌日、私の親戚や兄弟が来てくれて主人の話で少し花が咲いていると、おくりびと(納棺師・湯灌師)さんがお部屋にいらっしゃり主人に保全用のドライアイスをあてに来てくださいました。ドライアイスと聞いて死をじかに感じ少し寂しくなったのを覚えていますが、それでもおくりびとさんが一生懸命主人の体を労わってくれていたので安心して任せることができました。

その夜、通っていた病院の院長さんや孫も来てくれて通夜式を行うことになりました。途中行われた納棺の儀で、ドライアイスを当てに来てくれたおくりびとさんが来てくれて私たちの前で主人に仏衣を着せてくれました。その他にも参列者みんなで体を拭いて清めさせてもらいました。みんなで主人を送る式になったのでとても嬉しかったです。他にもおくりびとさんが最後まで主人と私たち遺族に寄り添いながら施してくれたのが感激してしまって、仏衣を着た主人を見た時に涙が出てきてしまいました。

その後は、あらかじめスタッフさんに注文していた通夜振る舞いをみんなに出し、成長した孫の顔を見たり主人の思い出をみんなで語ったりして温かくもにぎやかな通夜になりました。

うちは特にお寺さんの付き合いもないため本当にごくごく身近な親族だけで執り行えたので大変満足しています。出棺当日は土日だったこともあって通夜式より多くの人が来てくれました。祭壇にあるたくさんのお花は参列者様方にほとんど入れて頂きましたので、棺の中はとっても華やかに彩られました。予定よりもたくさんの人数だったので火葬場に向かうバスのお手配もお願いしましたが迅速に対応して頂き感謝しております。

主人の遺骨については今のところ何も考えておりませんが、私の人生もそこまで長くないとみていますので札幌市の平岸にある合同墓地でもいいかなと考えていますが、そこは息子たちと話し合って追々決めていこうと思います。市民火葬協会さん、本当にありがとうございました。

----------------------------------------------------------------------
市民火葬協会
〒061-2283
北海道札幌市南区藤野3条7丁目2-24
電話番号 : 011-206-7522
FAX番号 : 011-206-8246


札幌で家族葬のプランをご提案

----------------------------------------------------------------------

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。